p { font-size:10px;}
顕正会男子部の実態

またもや妙観講員との法論から逃亡し、「偽本尊」について返答不能に陥った 顕正会 副総男子部長兼顕正新聞発行責任者 小沼貴寛

以下、顕正会 副総男子部長 兼 顕正新聞発行責任者の小沼貴寛と妙観講 畑中淳子氏 (過去に小沼は妙観講・畑中広樹氏との法論から逃げたが、畑中淳子氏は広樹氏の母である。経緯の詳細は、本ホームページの別項目に詳述) との一連のやり取りを紹介する。

小沼は、他の顕正会員から畑中氏の電話番号を勝手に入手し、臆病にも顕正会教学部の使い回し携帯電話から電話を架けてきた。
その後、1ヶ月半に亘る以下の双方のメールでのやり取りが開始となったのである。

畑中氏が、「顕正会の偽本尊について、約定書の内容証明に署名して法論に応じよ」「顕正会の偽本尊疑惑について、顕正新聞紙上で反論してみよ」「正邪が明らかになる内容証明での文書法論から逃げるな」と追及しても、小沼は馬鹿の一つ覚えのように「会える希望日を返信下さい」と繰り返すばかりで、「自分は逃げていない」との強がりのパフォーマンスを繰り返して話をはぐらかした。

そして、「本尊に於て邪正を決すべし」との日淳上人の仰せを挙げての破折に対して、「内容が薄すぎます」などと言って、自らが法門に暗いことを露呈してしまう有り様で、顕正会の偽本尊疑惑には一切反論できず、最終的には、畑中氏の追及に耐えきれなくなり、小沼は自ら連絡を断ち切って逃げてしまったのである。
まさに無慙無愧の職業幹部である。

顕正会員は、以下のやり取りを熟読し、いったい、どちらが逃げているのかを知るべきである。

……
◯令和3年2月12日
11:30

畑中淳子氏の個人携帯に、小沼から突然電話してくる。
大声で捲し立てて、畑中氏の話を聞かず、一方的に怒鳴り続け、畑中氏が「もうすぐ仕事だから、時間がないのでメールでやりましょう。メールなら、証拠も残るから。」と言っても、「おばさん、気持ち悪い」とか、「親も親なら子も子だ」と悪口を言い続け、「時と手続きを言ってみろ!」などと一方的に捲し立てているので、「もう仕事が始まるから時間がないと言っているでしょう。後でメールでやり取りしましょう。メールなら証拠も残りますからね。返信してこなかったら、あなたが逃げたことになりますよ。」と言って電話を切った。

その時小沼は、「昨日、常盤台に来ただろう!敷地内に勝手に入った!」と言っていたが、畑中氏は2月11日、常盤台には行ったが、公道を歩いていただけで、顕正会の敷地内などには入っていない。また、畑中氏が常盤台に行った目的は、顕正会員の会員のOが、頻繁にこちらの講員(今年の1月に顕正会を脱会した講員)宅を訪れ、「来ないで下さい。」と断っても、何度も訪問して来たり、メールをして来るので、その講員と共に、「顕正会を脱会したので、二度と来ないように」とOに伝えるために行ったことを小沼に伝えたのである。

……
◯令和3年2月13日
12:50
畑中氏より小沼へのメール

「小沼さんへ
昨日突然電話いただいた件で、先ずは以下の点にお答えください。

1)私の携帯番号の個人情報を、誰から入手したのですか?大事なことなので必ず答えてください。

2)あなたは息子に「偽本尊についてやろうぜ」と言っておきながら、何故逃げたのですか?

3)あなたの後輩の今村さんが、恵楽寺の御住職に、「内藤みどりが日達上人の縁戚であるという証明書がある」と言っていましたが、それを見せてください。
それが無いというなら、謝罪して顕正新聞紙上に謝罪文を掲載してください。」

◯令和3年2月15日
11:45
小沼から畑中氏へのメール

「それでは直接会って話をしましょう。希望日を3日挙げて返信下さい。小沼 」

◯令和3年2月15日
18:22
畑中氏から小沼へのメール

2月13日あなた宛にメールでお伝えした通り、先ずは、以下の3点にお答えください。
あなたは既に私の息子の広樹に、「偽本尊についてやろうぜ」とあなたの方から言っておきながら、息子との一対一の法論から逃げているのですよ。先ずはキチンと答えてください。
それとも、あなたは、やはり、メールに証拠が残るのが怖いのですか ?
相手に話をさせず、大声で怒鳴り続けるというのは、会話でも法論でもありませんよ。
何故メールで堂々と返信できないのですか ?

「証拠が残るのが怖いのでメールは避けたい。」というのが、あなたの本音でしょう。 そうでないのなら、正々堂々と証拠が残るメールでの返信をしてください。
確認のため、2月13日送付済みのメールをもう一度送ります。

1)私の携帯番号の個人情報を、誰から入手したのですか?大事なことなので必ず答えてください。これは、個人情報保護法違反の疑いという観点からも、重大問題であると思いますので、必ず答えてください。

2)あなたは息子に「偽本尊についてやろうぜ」と言っておきながら、何故逃げたのですか?

3)あなたの後輩の今村さんが、恵楽寺の御住職に、「内藤みどりが日達上人の縁戚であるという証明書がある」と言われていましたが、それを見せてください。
それが無いというなら、謝罪して顕正新聞紙上に謝罪文を掲載してください。
以上

◯令和3年2月16日
11:56
小沼から畑中氏へのメール

会える日を3日挙げて返信下さい。簡単な話です。ちなみに個人情報保護法違反の疑いとありますが具体的に示して下さい。小沼

◯令和3年2月16日
18:29
畑中氏から小沼へのメール

あなたは、日本語の理解能力に欠けておられるようですね。
もう一度、お伝えしますが、あなたは既に、私の息子の広樹との、「偽本尊についてやろうぜ!」とあなたの発言に端を発する一対一の法論から逃避しているのですよ。

日淳上人の仰せに、「宗教はその一切が本尊によって起こりまた一切が此に帰結する。乃ち宗教は本尊によって成立するのである。よって宗教の邪正は本尊によって決定せられなければならない。而て此の本尊に於ては正確に邪正を断定できるのである。本尊が正しければその宗教は正しく、反対に正しくない本尊による宗教は迷信であり邪教である。今、此を以て宗教を批判すれば新興宗教が邪教である許りでなく他の宗教も邪教であることに気づくであろう。世人は新興と既成ということによって正邪を決してはならない。必ず本尊に於て決すべきである。」
とあります。

この仰せからすれば、「本尊に於て邪正を決す」べきです。
顕正会で発行している『冨士』13号に、この日淳上人の仰せが掲載されていますから、良く研鑽してください。

あなたが息子に「偽本尊についてやろうぜ!」と言ったのは、日淳上人のこの仰せを、あなたもご存じの上で言われたものと思っていましたが、もしかしてご存じなかったのですか?ご回答ください。

私と会いたければ、先ずは息子との約束を守ってから申し出て下さい。それとも、小沼さんは、約束も反故にするような不誠実な方なのでしょうか?たくさんの人を指導する立場にある方が、そのような不誠実な態度では、多くの顕正会員が疑問を抱く基となりますよ。

また、個人情報保護法に違反する行為をあなたが行ったことが明らかになれば、何らかの措置を講じざるを得ませんので、誰から私の携帯番号の個人情報を入手したのか、明らかにしてください。

それから、何度も言いますが、「内藤みどりが日達上人の縁戚である」という証明書を示してください。それが示せないのなら、「日達上人の誹謗は根拠のないでっち上げでした。申し訳ございませんでした。」という訂正・謝罪文を顕正新聞紙上に掲載し、広く顕正会員に知らしめて、会員にも詫びて下さい。
そして、何より、血脈誹謗という大罪を犯したことを、大御本尊様に心より懺悔されてください。
以上

◯令和3年2月17日
10:02
小沼から畑中氏へのメール

個人情報保護法のどこに違反していますか?具体的に示して下さい。
あと、会える希望日を3日挙げて返信してください。小沼

◯令和3年2月17日
19:05
畑中氏から小沼へのメール

小沼さんへ
あなたが言っていることは、逆ですよ。
本人の許可なく勝手に連絡先を横流ししても個人情報保護法違反にならないということを証明するのは、あなたの側でしょう。

もう一度聞きますが、あなたは誰から私の携帯番号の個人情報を入手したのですか?これに答えられないのなら、答えられない理由を述べて下さい。

また、あなたは2月12日に、私の携帯に電話してきた際、私が「仕事だから時間がない。用件はメールでやり取りしましょう。その方が証拠も残りますからね。」と言っているのに、「おばさん!気持ち悪い。」とか、「親も親なら子も子だ。」等と、私や息子の誹謗・中傷を繰り返し、人の話しも聞かず、捲し立てて怒鳴り続けましたね。他人の個人携帯の番号を横流しにして入手して、そういう非常識な行為をすることは、顕正会では正しい振舞いとされているのですか?
それとも、あなたが非常識なだけですか?お答えください。

それから、もう一点。
あなたは、「会える希望日を3日挙げて返信下さい。」等と言っていますが、自分が、「偽本尊についてやろうぜ!」と言っておきながら(あなたのこの発言は、私もその場で聞いていますし、録音済みの証拠があります。)、息子との一対一の法論から逃げています。あなたと息子とのやり取りを見たら、どちらが逃げているのか明白です。

それを、「自分は逃げていない」とカモフラージュし、会員にアピールするために「会える希望日を3日挙げて」などと言っているのは、あなたの得意な「自分は逃げていないことを会員にアピールするためのパフォーマンス」であることは明白です。そのような姑息な手段で自分が逃げ続けていることを誤魔化すのではなく、正々堂々と息子と約束した「顕正会の偽本尊について」一択の法論に応じては如何ですか?

あなたが二十歳そこそこの若者から逃げたことについて、汚名挽回したいのなら、内容証明でキチンと約定書に署名して、偽本尊についての法論を実現してください。それとも、まだ逃げ続けますか?答えて下さい。
くだらない悪口しか言えないのでは、負け犬の遠吠えであり、大聖人様からお叱りを蒙りますよ。

「あなたが顕正会の本尊が偽物ではないことを論理的に証明できなければ、顕正会の負けということであり、あなたは顕正会を脱会して、敗者は勝者の弟子となる」との約定を守って、潔く大御本尊様に、これまで犯してしまった大罪を心より懺悔してください。
畑中

◯令和3年2月18日
11:32
小沼から畑中氏へのメール

内容が薄すぎます。これがあなたの限界でしょうね。 会うことが出来ないのであれば返信は不要です。会えるのなら希望日を示して下さい。小沼

◯令和3年2月19日
17:11
畑中氏から小沼へのメール

あなたからの返信を見て、あまりにも憐れで笑止千万です。「内容が薄すぎます。これがあなたの限界でしょうね。 」との言葉は、そのままあなた自身のことズバリそのものですね。そのままお返しします。あなたが仏法の道理に暗すぎて、日淳上人の御指南も理解できないことが良くわかりました。

私は毎日息子と、「小沼さんのように、仏法の道理に暗く理解できないばかりか、世間的にも非常識な振舞いをしていても詫びることもできない、また、自分が逃げているのをカモフラージュして会員には立派そうに見せかけるために見栄をはってパフォーマンスを繰り返すという不誠実な人間にだけはならないようにしたいものだ。本当に憐れな姿だね。」と話し合っております。

この汚名を挽回したいのなら、内容証明にサインして、堂々とあなたから持ちかけた「偽本尊についての法論」を、逃げないで実行してください。

返信は、「顕正会の偽本尊について」を第一のテーマとする法論を実行するのか、また逃げるのか、のどちらか一択です。逃げていることをカモフラージュするために、「会える日を3日挙げて下さい。会うことが出来ないのであれば、返信は不要です。」などと見栄を張ってパフォーマンスするのは、あまりにも憐れで恥ずかしい姿ですよ。

あなたが私からの質問に一つも答えられなかったこと、非常識な行いや不誠実な行いを詫びることもできないこと、自分から持ちかけた偽本尊についての法論から逃げ続けている臆病な実態については、多くの顕正会員に知らしめていきます。

老婆心からあなたにご忠告しておきますが、メールで中途半端な回答をしていると、またやり取りを公に晒されて、恥の上塗りをすることになりますよ。

最後にあなたのために再度、忠告します。
あなたが顕正会の本尊が偽物ではないことを論理的に証明できなければ、顕正会の負けということであり、あなたは顕正会を脱会して、「敗者は勝者の弟子となる」との約定を守って、潔く大御本尊様に、これまで犯してしまった大罪を心より懺悔してください。

◯令和3年2月20日
11:04
小沼から畑中氏へのメール

内容の薄さは相変わらずですね。予想通りメールだと話にならないので、会って話をしましょう。希望日を3日挙げて返信して下さい。小沼

◯令和年2月20日
20:33
畑中氏から小沼へのメール

あなたが日本語の理解能力が全くないことには呆れてしまいます。内容が薄いなどと誤魔化さず、キチンと答えて下さい。
あなたが、くだらない悪口や、大声で捲し立てて相手の話しも聞かず騒ぎまくるつもりではないのなら、内容証明のやり取りで誌上法論できるでしょう?誌上法論なら、大騒ぎもできませんし、誰の目にも正邪が明らかになるのですから、できない理由はありませんよね?それとも、また逃げますか?

◯令和3年2月22日16:54
小沼から畑中氏へのメール

妙観講は遠くから吠えるだけで、法論の場には絶対に出て来なくなりましたね。あなたに対面での法論はできますか?小沼

◯令和3年2月24日13:13
畑中氏から小沼へのメール

あなたはホーロンと称する場で大声で吠えて、その場凌ぎの誤魔化ししかできないことが良くわかりますね。内容証明・誌上法論という、両者の証拠がキチンと残る形で、できない理由を述べてください。

顕正会のニセ本尊疑惑について誌上法論できないのなら、あなたが敵前逃亡によって敗けを認めたことです。受けるのか、受けないのか、逃げないではっきり回答してください。
畑中

◯令和3年2月27日10:27
小沼から畑中氏へのメール

早く会える希望日を返信して下さいね。
小沼

◯令和3年2月27日12:55
畑中氏から小沼へのメール

あなたは偽本尊の害毒で、日本語が理解できないようですね。呆れてしまいます。
では、もう一度伝えますよ。

あなたはホーロンと称する場で大声で吠えて、その場凌ぎの誤魔化ししかできないことが一目瞭然です。
昨年3月20日、あなたが、常盤台駅前で、息子の顔の前まで指を突きつけて大騒ぎした様子を見た近所の住人が、常盤台にこんな暴力団のような人がいると、たいへん危惧して警察に通報したのを覚えていないのですか?(記録有り。)内容証明・誌上法論という、両者の証拠がキチンと残る形で、できない理由を述べてください。

顕正会のニセ本尊疑惑について誌上法論できないのなら、あなたが敵前逃亡によって敗けを認めたことです。顕正会員の誰も一言も触れることのできない顕正会のニセ本尊疑惑について、顕正新聞の発行責任者として、堂々と反論してみたらどうですか?

「会える希望日を返信下さい。」等と子供騙しの返信は不要です。

偽本尊についての内容証明による誌上法論に応じるのか否か、ハッキリ答えて下さい。応じられなければ、あなたは敵前逃亡し、敗けを認めたことになります。
畑中

◯令和3年2月27日
13:48
小沼から畑中氏へのメール

質問を変えましょう。
顕正会幹部と対面での法論はできますか?

◯令和3年3月1日
8:37
畑中氏から小沼へのメール

「質問を変えましょう。」などと、はぐらかさないで、聞いていることにキチンと答えて下さい。あなたが理解できないようなので、もう一度言いますよ。

内容証明・誌上法論という、両者の証拠がキチンと残る形で、できない理由を述べてください。顕正会のニセ本尊疑惑について誌上法論できないのなら、あなたが敵前逃亡によって敗けを認めたことです。

顕正会員の誰も一言も触れることのできない顕正会のニセ本尊疑惑について、顕正新聞の発行責任者として、あなた自身が堂々と反論してみたらどうですか?
偽本尊についての内容証明による誌上法論に応じるのか否か、ハッキリ答えて下さい。応じられなければ、あなたは敵前逃亡し、敗けを認めたことになります。

◯令和3年3月3日
10:52
小沼から畑中氏へのメール

いい歳したオバさんがみっともないね。まず対面での法論に応ずることができるのか答えてごらん。

◯令和3年3月4日
19:02
畑中氏から小沼へのメール

低次元の中傷しかできないのは、顕正会の害毒ですね。呆れてしまいます。
堂々と法義上から顕正会の偽本尊疑惑に反論できないのですか?
よほど、証拠が残る内容証明による誌上法論だと困るのですね。「答えてごらん。」などと上から目線で人に言う前に、あなた自身が「証拠が残る内容証明による誌上法論ができない理由」を述べてごらんなさい。

それともあなたも、30年前から大草講頭による内容証明での破折に答えられず逃げ続けているセンセーと同様、敵前逃亡しますか?

◯令和3年3月8日
11:30
小沼から畑中氏へのメール

言い訳は不要です。
対面での法論を実現させましょう。
希望日を返信して下さい。

◯令和3年3月9日
17:38
畑中氏から小沼へのメール

「言い訳は不要です。」とはあなたのことですよ。何故、証拠が残る内容証明を頑なに拒むのですか?あなたは偽本尊の害毒で、日本語が理解できないようで呆れてしまいますが、もう一度伝えますよ。

あなたはホーロンと称する場で大声で吠えて、その場凌ぎの誤魔化ししかできないことが一目瞭然です。
昨年3月20日、あなたが、常盤台駅前で、息子の顔の前まで指を突きつけて大騒ぎした様子を見た近所の住人が、常盤台にこんな暴力団のような人がいると、たいへん危惧して警察に通報したのを覚えていないのですか?(記録有り。)

内容証明・誌上法論という、両者の証拠がキチンと残る形で、できない理由を述べてご覧なさい。それともやはり大騒ぎして誤魔化したいのが本音でしょう?
顕正会のニセ本尊疑惑について、堂々と誌上法論できないのなら、あなたが敵前逃亡によって敗けを認めたことです。あなた方が、顕正会の偽本尊疑惑に対して、キチンと法義上から反論して論証することができないのなら、今後もたくさんの顕正会員が偽本尊疑惑によって脱会するという流れは止まらなくなりますよ。

顕正会員の誰も一言も触れることのできない顕正会のニセ本尊疑惑について、顕正新聞の発行責任者として、堂々と反論してみたらどうですか?

「会える希望日を返信下さい。」等と子供騙しの返信は不要です。

偽本尊についての内容証明による誌上法論に応じるのか否か、ハッキリ答えて下さい。応じられなければ、あなたは敵前逃亡し、敗けを認めたことになります。その事実は多くの顕正会員に知らしめていきます。

◯令和年3月10日
9:07
小沼から畑中氏へのメール

私は会える日を聞いているだけです。それだけ返信して下さい。

◯令和年3月11日
18:34
畑中氏から小沼へのメール

あなたが私に会いたいという目的は何ですか?
法義上の話しなら、証拠の残る内容証明で十分です。何故顕正会による偽本尊疑惑をキチンと証拠が残る形で弁明できないのですか?

それとも、また大騒ぎして誤魔化したいのですか?
あなたには、人の話しも聞かず怒鳴り散らして近所の住人にも迷惑をかけたり、約定を勝手に変更したり、勝手に会場を取ってパフォーマンスするなど、非常識な行いの前科がありますからね。
これでは顕正会に疑問を抱いて脱退する人がどんどん増えていきますよ。
キチンと内容証明で堂々と偽本尊疑惑を釈明してください。
それが出来ないなら、偽本尊疑惑を認めることになり、たくさんの脱会者が出る流れは止められませんよ。

◯令和3年3月12日
10:29
小沼から畑中氏へのメール

会う目的は法論以外にないでしょう。何を寝ぼけたこと言っているんですか。対面での法論ができるのか、早く答えて下さい。

◯令和3年3月13日
18:06
畑中氏から小沼へのメール

「何を寝ぼけたことを言っているんですか?」とは、あなたのことですよ。息子との対面での法論から逃げておきながら、よくそんな戯けたことが言えますね。

「偽本尊についてやろうぜ」とあなたの方から言っておきながら、法論から逃避したのはあなたです。記録に残っていますよ。偽本尊の害毒で健忘症になりましたか?

◯令和3年3月15日
9:34
小沼から畑中氏へのメール

だから、寝ぼけたことを言ってないで、対面での法論ができるかを回答して下さい。

◯令和3年3月16日
19:22
畑中氏から小沼へのメール

いくら「寝ぼけていないで」などと「自分は逃げていない」パフォーマンスをしても無駄です。「対面での法論」などとカッコつけてみても、あなたが既に法論から逃げた事実は隠せないですよ。

あなたが昨年3月20日「偽本尊についてやろうぜ」と言った音声データは証拠として残っていますからね。私もその場であなたのこの発言を聞いています。自分で言っておきながら、偽本尊についての法論から逃避した事実もメールに明らかです。

「法論」などというなら、自ら宣言した偽本尊についての法論から逃げないで堂々と立ち向かったらどうですか?
あなたが逃げているために、たくさんの顕正会員が偽本尊疑惑で脱会してしまっていますよ。食い止めたいのなら、正々堂々と有言実行してください。

そうしないと「嘘つきの大人」の姿を若者の前に晒すことになり、さらに脱会者が増えますよ。

◯令和年3月19日
14:06
小沼から畑中氏へのメール

いい歳したオバさんがみっともないね。
言い訳もショボいし。法論できる日程を早く教えて下さい。

◯令和3年3月20日
17:50
畑中氏から小沼へのメール

次元の低いくだらない悪口しか言えないのは、本当に可哀想でお気の毒です。
妙観講員と法論したいのなら、先ずは「一丈のほりをこへぬもの十丈二十丈のほりを越ゆべきか。」との仰せどおり、「一丈の堀」を越えてから願い出るべきです。
「偽本尊についてやろうぜ 」とあなた自身が広樹に言ったことを有言実行してから、法論を願い出るのが筋でしょう?そんなこともわかりませんか!?

あなたが、法門に暗すぎて、仏法の道理を「ショボい」としか感じられない、また、自分が破折されていても、それが理解できない可哀想な状態にあることが、良くわかりました。まさに顕正会の害毒ですよ。
「本尊に於て邪正を決すべし」ということは、日淳上人の御遺稿として『冨士』13号に掲載されていますよ。

資格のない者から渡された本尊は無許可・無開眼のニセ本尊であり、それを祀っていること自体が、それこそ御本仏大聖人の御遺命を破壊する大謗法に与同することになり、堕地獄は必定です。
間違った教えが弘まっても、それは広宣流布ではなく、御遺命破壊となることを知るべきです。

ここに、あなたが、「偽本尊について」の法論から敗走したことを再確認するものです。「自分は逃げていない」ことを、いくらパフォーマンスしても無駄です。このことは今後、多くの顕正会員に知らしめて行きます。

◯令和3年3月22日
14:35
小沼から畑中氏へのメール

どうした?こちらは法論の希望日を聞いてるだけだが。返信を待つ。

◯令和3年3月23日
18:15
畑中氏から小沼へのメール

言っている意味が全くわからないようですね?
それとも故意にわからない振りをしているのか?
あなたは、既に、あなた自身が宣言した「偽本尊について」の内容証明による誌上法論からも逃避し、広樹との一対一の法論からも、逃避しているのですよ。

まず「一丈のほり」を越えなければ、「法論」などと言う資格が無いことは言うまでもありません。良い大人が恥ずかしい限りですよ。

あなたがするべきことを、もう一度教えてあげましょう。

1 )顕正新聞発行責任者として、顕正新聞上で、「顕正会で出している本尊が偽本尊でないことの証明」をキチンと論証せよ。できないのなら、潔く顕正会を脱会して、日蓮正宗に帰伏せよ。

2)自らが宣言した、畑中広樹と一対一での「偽本尊についての法論」を実行せよ。

妙観講員と面談したいのなら、以上のことを潔く実行せよ。
以上

◯令和3年3月26日
11:01
小沼から畑中氏へのメール

返事はまだですか?

◯令和3年3月26日
11:02
畑中氏から小沼へのメール

見てないの?

◯令和3年3月26日
11:02
畑中氏から小沼へのメール

読んでないふりをしているの?

◯令和3年3月26日
11:02
畑中氏から小沼へのメール

誤魔化さないでキチンと回答せよ。
(小沼からの連絡が途絶える)